ドローンによって変わる身近な生活

2017.03.24

ドローンによって変わる身近な生活

2017.03.24

カテゴリー:ドローン, ドローン, ニュース, ノウハウ, 高額買取商品

近年急に騒がれるようになったドローンですが、まだどんなものなのかよく理解できていない人も多いのではないでしょうか。

人によってはラジコンの延長にしか見えないかもしれません。

しかしドローンは私たちの未来を大きく変える可能性を秘めています。

そんなドローンによって変わっていくと考えられる、私たちの身近な生活について迫ってみます。


■物流が激変する

1


ドローンが今後進化して行くにつれて、確実に変わるといわれているのは物流です。

ピンポイントで高速にものを運ぶことができるようになり、しかもそれが無人でできるということから物流業界には革命が起こることでしょう。

すでにAmazonなど世界的な大手企業が試験を進めており、Amazonで購入した商品をドローンが家まで届けてくれるなんてことは、そう遠くない未来に実現すると考えられます。

様々な規制との戦いがあるのは避けられませんが、実現すると世界の常識が大きく変わることになります。

しかしこの程度のことであれば現実的に実現可能なことなので、すでに微調整の段階まで来ていると考えておくと良いでしょう。


■救急医療への可能性

2


ドローンは緊急医療の分野でも大きな可能性を秘めています。

現在のドクターヘリの補助にドローンを使用できる可能性があるのです。

ドローンで人間を運ぶことはまだ現実的ではありませんが、応急処置的な医療器具や食料などを運ぶことは十分に可能です。

ヘリコプターが着陸できないような場所でも、ドローンであれば着陸できるというケースでは大活躍することでしょう。

地震などの災害時にも活躍が期待されています。


■航空写真の低コスト化

DCIM100MEDIA


ちょっとした小規模の航空写真であれば、ドローン1台あれば低コストで実現できるようになります。

学校の運動場で創立○○周年という人文字の写真を撮ったことがある人も多いのではないでしょうか。

この程度の航空写真であれば、これまでヘリコプターで撮っていたものをドローンで代用できます。

個人で高性能なドローンを気軽に扱えるようになれば、できることは無限大に広がっていくことでしょう。


■まとめ

ドローンを巡るトラブルなどもあり、あまりドローンに対して良いイメージを抱いていない人もいるかもしれません。

しかし、ドローンが私たちの生活の一部になる時代は確実に訪れます。

まだまだ一般的には未知の技術なので警戒する気持ちは理解できますが、うまくドローンを利用する側になることで充実した生活を手に入れていきましょう。

記事に関連するドローン 買取上限価格

DJI Inspire 1 RAW(2パイロット用 [送信機2台])

DJI Inspire 1 RAW(2パイロット用 [送信機2台])

種類:ドローン
メーカー・ブランド:DJI
型番:T600

買取上限価格:266400円

商品詳細を見る
DJI Inspire 1 Pro(1パイロット用 [送信機1台])

DJI Inspire 1 Pro(1パイロット用 [送信機1台])

種類:ドローン
メーカー・ブランド:DJI
型番:T600

買取上限価格:200000円

商品詳細を見る
TEAD ZERO TECH HIGHONE

TEAD ZERO TECH HIGHONE

種類:ドローン
メーカー・ブランド:テッド
型番:ZERH100001

買取上限価格:60000円

商品詳細を見る
DJI Mavic Pro

DJI Mavic Pro

種類:ドローン
メーカー・ブランド:DJI
型番:MAVP

買取上限価格:48000円

商品詳細を見る
DJI Phantom 4

DJI Phantom 4

種類:ドローン
メーカー・ブランド:DJI
型番:CPT.PT.000312

買取上限価格:53600円

商品詳細を見る